ユニークな鬼のお面を手作りして節分を楽しく!【無料テンプレート】

鬼のお面-節分-無料テンプレート

旧暦で立春の前日にあたる2月3日は節分。昔は立春が一年のはじまりとされており、その前日に邪気を追い払い、新しい春の季節を迎えていたのが節分の由来とされています。そして節分と言えば豆まきですよね?これは季節の変わり目に鬼が出ると伝えられていたので、厄払いの炒った豆をまくという風習が現代にも日本の伝統行事として続いているんです。

ところでみなさんは毎年豆まきしていますか?福豆を買うと最近は鬼のお面がついてきますが、せっかく豆まきをするなら家族で楽しく鬼退治できるお面を手作りするのはどうでしょうか?一緒に鬼のお面を作って、親が鬼になって子供を驚かせたり、子供が鬼で逃げ回ったりと昔からの慣習を親から子へ伝える意味でも大切ですね。そこでshappieカラフルでユニークな鬼のお面を作ってみました。形も少し立体的なマスクタイプで今回も切って貼るだけの簡単DIY!今年の節分はこの鬼のお面で決まり!!

“鬼のお面”を作成に準備するもの

鬼のお面型紙-無料ダウンロード
  • お好きな色のoni-maskテンプレート(A4サイズ)1枚 赤鬼/青鬼/桃鬼があります。少し厚い紙にプリントするのがオススメ
  • ハサミ(カッター)
  • セロテープ(糊/両面テープなど)
  • リボン(お好きな紐でもOK)

 

“鬼のお面”の作り方

鬼のお面-作り方
  1. テンプレートをイラストに沿って切り抜く
  2. 頭の上にある3箇所の切り込み部分を貼りあわせる
  3. ツノの白色になっている糊しろ部分を絵柄に沿って谷折りし、頭の適当な箇所に貼り付ける
  4. 裏側の左右適当な部分にリボンをテープで貼って固定する
鬼のお面-手作り

完成!リボンは頭の後ろで結んで付けてくださいね。ツノは、1本を真ん中につけてもカワいいですよ。

鬼のお面ができたら、”節分ケーキ”で福を呼ぼう!

節分ケーキ

鬼のお面が完成したら、「鬼は外、福は内〜」の豆まきと恵方巻きですね。2017年は、“北北西”の方角だそうです。みんなで北北西を向いてもくもくと恵方巻きを食べて福を呼びましょう。そして節分の日のデザートにshappieの節分ケーキはどうですか?鬼のイラストをプリントして、食べて鬼退治しても楽しいですよ。ケーキも北北西を向いて食べたらさらに福を呼び込めるかもしれません。

shappie’s DIYの無料テンプレート

shappie’s styleではこの他にも誕生日やパーティーをさらに楽しくする手作りアイテムの無料テンプレートを配布中です。どれも切って貼るだけなので手軽にDIYできて、記念日やイベントがワンランクアップ!いろいろ試してみてくださいね。

マスキングテープロゼット型紙

マスキングテープで簡単に作れるロゼット【無料型紙テンプレート】

2018年3月10日
誕生日ガーランド_無料_折り紙_作り方

誕生日をポップに飾る折り紙ガーランドの作り方【無料テンプレート】

2018年3月1日
ひなまつりの飾り

アレンジ自由自在、ひなまつりの飾りを作ろう!【無料テンプレート】

2017年2月8日
パーティーケーキハット-作り方

誕生日の帽子”パーティーハット”を手作りしよう!【無料テンプレート】

2017年1月26日
ケーキトッパ―テンプレート_shappie

みんなでデコろう!ケーキの飾り”ケーキトッパー”の作り方【無料テンプレート】

2016年11月9日
鬼のお面-節分-無料テンプレート